« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

後追いと歩行機

Img_0518 康佑は8ヶ月を過ぎて、後追いが絶好調になりました。
と言ってもハイハイはしない子なので、気持ちだけですが・・・。

でも康佑の後追い根性には頭がさがるものがあります。
オムツを替えて手を洗いにいってくるだけなのに、悲鳴です。
洗濯をいれるときにパパにちょっと預けてももう泣いてます。
そんなに泣いているのに、わたしに抱っこするとすぐに笑顔に変わります。
全身でわたしをすきっていうのが伝わってきて、大変なのに幸せです。

そんなハイハイもできずに自力では動けない康佑ですが、秘密兵器があります。
それは・・・歩・行・機!!

これがあると康佑は俄然はりきります!!全力で後追いを開始します!!
康佑の歩行機とのシンクロ率は並みの赤ちゃんではたちうちできないほどすごいです。
スピードと足裁きは見事というほかありません。

動画でお見せできないのが残念です(>.<)

狭いキッチンのなかをゴロゴロと歩行機で動くので、わたしにガツガツ当たります。
歩行機に足をひかれるとかかとのあたりがすごく痛いのです。
新しい靴も買ってないのに、靴擦れみたいのが両足に・・・(涙)
そんなことはお構いなしで毎日笑顔で追ってくる康佑・・・。

かわいいので、許してやるんですけどね!!(*^-^*)

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもよろしくです。

| | コメント (0)

『ぼく、オタリーマン』

51nt1ycjnel 『ぼく、オタリーマン』という本をご存知ですか?
よしたにさんという方がWEBで書いた漫画日記が本になったものです。
ちょっとオタクのサラリーマンの日常が自虐的なギャグで描かれています。
わたしもとってもすきな本です。

そのよしたにさんは、な・ん・と・・・
近所のおうちの息子さんだったことが判明しました!!

もうね!!うれしいんですよ!!
近所のおうちですが、うちとは親戚っていうか外戚っていうかただの近所じゃありません(自慢)
そんなところにつながりがあったなんて!!

そこのうちのお母さんに『ぼく、オタリーマン』の本を戴いたときは、そりゃーもう驚きました!!
その後は改めて近所を散歩・・・よしたにさんちは目と鼻の先です。
こんな身近なところにあのひとが住んでたんだーってしみじみ・・・。

発売直後に本をよんだときは売れるといいね、なんて話してたのに今では地元の北信ローカルでとりあげられるほどの大人気です。30万部も売れてるんですね!!なおさらすごーい!!

とってもうれしい新事実でした。お盆とかばったり会わないかにゃー。

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもどうぞ!!

| | コメント (0)

夫婦のスタンス

幼稚園のお母さん達と話していると、ふと思うことがあります。

「○○したいけど、パパがダメって言うかも・・・」
「××のことで旦那に怒られちゃった。」
「夫がそうしたら、って言ってくれたから~」

結構、旦那さんの意見(いうこと)を聞いているお母さんが多いなぁってことです。
そういう話を聞くと、いつも自分との違いに考えさせられてしまいます。

わたしは相談や報告はするけれど、夫の言うとおりにしたことはありません。
もちろん、しようと思っていたことと夫の意見が一致していれば
ここぞとばかりに張り切って行動しますが
(夫公認なので、なにかあっても文句言われないしね)
反対されても押し切ることがほとんどです。
確実に反対されるだろうなぁってことは、事後報告だったりします^^;)

長女のバレエも、ホクロの手術も事後報告だし・・・
買い物やお出かけするのは相談なしでOKです。
うちの夫はわりと寛大というか無頓着というか、
わたしのやることには反対することが多いけれど、
常識の範囲内ならたいていは押し切れます。
エレクトーンを買うことは、強引に押し切りました。
ハワイに行く件について、ただいま寄りきり中です。押しの強さには自信があります。

意見を却下されてもきいたことのない私ですが、
決して夫をないがしろにしているつもりはありません。
相談はあくまでも相談であり、自分の行動の決定は自分でするものですから。
夫は夫で、自分のしたいようにしていますしねr(^ω^*)))

旦那さんの意見を聞いてあきらめた話とかを聞くと、
すごく旦那さんをたてているんだなぁ・・と普段の自分を省みて落ち込んだり
反面、自由に決定権を持つ自分を幸せだなーって思ったりします。

これからもこんなかんじでぼちぼち行くんでしょう。
近い将来、子どもの進路とかで激しくぶつからないことを祈りながら、ね。

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもよろしくです。

| | コメント (0)

アイロンビーズ

Img_0574 アイロンビーズにはまりはじめています。

長女のお友達の家に遊びに行ったときにはじめて存在を知ったのですが、いざ買ってみると、長女よりもわたしの方が夢中です。

作った作品は、かわいいもの好きの長女のものになるんですけどね・・・。

まだ創作などは全然できず、本の見本をみながらビーズを並べる段階です。
が、それでもできあがったときはものすごい充実感があります。

これから頑張って、とりあえず秋の幼稚園のバザーには出品したいと思います。
今はまだこんな腕前ですが、上手にできたらまたアップします!!

http://blog.with2.net/link.php?453237  こちらもよろしくです。

| | コメント (0)

おかあさんといっしょ 応募方法

ブログを見た子から、おかあさんといっしょの応募方法を聞かれたので、
せっかくなのでこちらにも紹介しますね。よかったらどうぞ。

「官製往復はがきでお申し込みください。

・往信の表
 〒150-8001 「NHK おかあさんといっしょ」出場係

・返信の裏
 結果を印刷しますので、何もご記入なさらないでください

・返信の表
 ご自宅の郵便番号、住所、お子様のお名前

・往信の裏
 ご自宅の郵便番号、住所、電話番号、お子様のお名前(ふりがな)
 生年月日、保護者のお名前

申し込みができる期間は、お子様の3才の誕生月から4才の誕生月までです。

毎月お一人様1枚限りのお申し込みとさせていただきます。
複数枚でお申し込みされた場合は無効とさせていただきます。
尚、双子のお子様は、1枚のはがきで申し込みできます。2人の名前をお書きください。

締め切りは25日必着です。(25日が土日祝の場合は直前の平日に繰り上がります)
抽選は翌月の上旬に行い、15日前後に当選・落選のいずれかを
返信用はがきでお知らせいたします。
お電話等での直接のお問い合わせはご遠慮ください。

「ゴッチャ」の出演はスタジオに来られたお子様の中から選ばせていただきますので、
単独でのお申し込みはできません。

「パジャマでおじゃま」「はみがきじょうずかな」「イチジョウマン」「うちのびじゅつかん」
「あそびだいすき!」は一般公募はしておりません。

お申し込みはがきに書きもれがあった場合は、抽選におかけできませんので、
ご注意の上、お申し込み願います。                          」

ってなかんじです。うちは2回目の応募で当選しました。
まわりは大きな子ばかりだったので、はやくあたったほうなのかも。
次は、撮影こぼれ話も書く予定です。

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもよろしくです。

| | コメント (0)

お花見行脚2 飯山城址

週末はお天気がよかったので、飯山の城山公園までお花見にでかけました。
ここは、高校時代によく来ていた思い出の場所でもあります。

Img_0689 駐車場に車をとめると長女&次女はさっそく遊具に夢中。
遊具もペイントし直されていて、昔とくらべるとあかぬけた印象。
同じものなんですけどね。

ここの遊び場から見える桜も満開でとてもきれいでした。
大勢のこども達の楽しい笑い声と相まって、とても心地よい感じ。

Img_0692 関係ない話ですが、自分の子どもができてみると
他の子どもが騒いでいてもそれほど気にならなくなりました。
むしろ、おとなしくさせるのにお母さんは大変だろうなぁって思ったり・・・。

実際、わたしは子ども達が騒いでいると、まわりへの申し訳なさと
言うことを聞いてくれないやり場のないイライラ感でいっぱいいっぱいです(涙)
子どもが言うことを聞いてくれないつらさも十分味わってるし・・・
そんな思いをしてからは、騒ぐ子どもに対して寛大な気持ちでほほえましく見守ってます。

遊具をほどほどにきりあげて、屋台の出ている上の方へ。
娘達がパパとやきとりを食べている間に、康佑と散歩にでかけました。

Img_0697_1 頂上の方は老木が多く、前にくらべて桜が淋しいイメージ。ここも年をとったんだなぁ。満開なんだけどちょっと花が少なめで、遊び場の方が見ごたえがありました。でも、ここからみる千曲川の眺めは抜群だし、今回は菜の花もきれいに咲いていました。

Img_0696_1 下ると、スイセンもきれいに咲いています。
このスイセンの咲いている場所は高校の頃もよく来ていました。
城山の裏手の方から登るとここにでるので、みんなだいたいここでした。授業を抜けてきたり、部活の合間に来たり、学校帰りに寄ったり・・・。
飯山は遊ぶところも少ないし、近くにこんないい公園があってよかったです。
わたしにとって、丁字屋とならぶベストスポットかな。

そんなこんなで、飯山城址を後にしました。
今日の失敗は・・・プリキュアのお面を買わされたこと(涙)
「20年前500円、10年前800円、今の時代は1000円だけど特別に10年前までまけとくよ。」
なんてうさんくさいお面屋さん。もともとの値段はいくらなのかなぁ。
娘達に暴れられて、キュアレモネードとキュアアクアの2つも買わされました。

今回の思い出の品がこれだなんて、がっかりです。

http://blog.with2.net/link.php?453237  こちらもよろしくお願いします!!  

| | コメント (0)

康佑8ヶ月

Img_0683 康佑が8ヶ月になりました。

あっという間にもう8ヶ月です。
8ヶ月になった康佑は・・・

・寝がえりが上手になりました。
  自在にひっくり返れるようになりました。
  自分で戻ることもできるんですが、せつない声で唸ってます・・・。

・おすわりができるようになりました。
  時々バランスを崩すのが怖いところなんですけどね!!

・カバーオールを卒業しました!!
  だんだんと動きが活発になってきたので。
  つなぎの服を卒業すると、一気にお兄ちゃんぽくなったかんじがします。

・身長は70.3cm、体重は8,250g。
  健診では男の子では小さいほうでした。
  ハイハイもしないし、他の子よりも赤ちゃんぽい赤ちゃんでした。

・離乳食が2回食にすすみました。
  最近になって食べムラがでできて、口を全く開かないときもありますが・・(涙)

・家族の顔もばっちり覚えました。
  幼稚園のお迎えに行ってお姉ちゃんを見つけるととても喜びます。
  家の外で会っても、ちゃんと家族だってわかってるみたいです。

・ママが大好きでたまりません!!
  後追いが絶好調です!!この甘えんぼ具合がたまらなくかわいいです!!
  ハイハイはできないので、目で追って大きな呼び声をだします。
  そばに寄ってったときの満面の笑顔に、ママはすっかりとりこです(照)

こんなかんじで毎日を過ごしています。気がかりはよだれかぶれ。
肌トラブルの多い子なので、そのうちにアトピーの診断を受けそうで心配です。

同じことの繰り返しのようで、日々変化していく乳児期。
これからも絶え間なく見守っていきたいと思ってます。では!!

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

おかあさんといっしょ 放送!!

今日は待ちに待った「おかあさんといっしょ(次女出演)」の放送日でした。
朝から家中がワクワク、そわそわ。
仕事で見れないパパはビデオの予約準備に余念がありません。
1階と2階のともしものために2台撮り、というはりきり様。

幼稚園に行く準備も済ませ、いよいよ8時35分になりました。

オープニングが終わり、いよいよスタジオへと切り替わります。
あー、うつってます。うつってます。うつってます!!
撮影当日の位置取り通り、あんまりよくうつってはいないけれど、
ちょこちょこ映る自分を指差して、次女はご満悦でした。
一緒に見ていた祖父母にもちやほやされて、すっかりご機嫌でした。

Img_0710

わたし自身の感想は・・・
「頻繁にうつってはいるけど、ベストショットはない」かな。
うしろ姿や頭だけ、とかとてもたくさんうつってるんだけど、アップはなかったし・・・。
まぁ、本人がいいからよしとします!!

放送が終わって、さぁ幼稚園へ!!って思ってると、長女がメソメソないています。
「どうしたの?」と声をかけてみると、
みんなが次女ばかり構って長女のことはほったらかしだとスネていました。
・・・そんなこと言っても今日ばかりはねぇ・・・。

夕方の再放送も絶対に見る予定です。みなさんもよかったら次女を見つけてください。
黄色の半そでセーターにベージュのパンツ、おでこをだしたおだんご頭です。

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもどうぞ!!

| | コメント (0)

お花見行脚1 臥竜公園

Img_0673_6  先週、今週と週末はお花見に出かけました。地元のサクラの名所を巡るのはうちでは春の定番です。娘達は冬の間からずーっと「動物園に行きたい!!」と言っていたので、まずはハッチのいる須坂から。うちから須坂へは車で30分ほどです。

駐車場につくとそこから見える桜の木がとてもきれいな花を咲かせていました。天気もいいし、お花見日和♪早めに出発し10時前には到着したのに、臥竜公園も隣接する須坂市動物園ももう既に結構なにぎわい。ハッチにいたっては、ひとだかりまでできていました。う~ん、さすがハッチ。全国区なだけあります。

Img_0658_1

でも、娘達はまだ4才3才。流行になんかまどわされません。久しぶりに顔を見せてくれたプレーリードッグにご満悦。この子はいつもはなかなか見つけることができなかったのです。朝10時からは川上犬の源竜とのふれあい広場もやっていました。こちらにお目にかかるのは初。ひとなつこくてかわいかったです。

そんなかんじでそそくさと動物園を後にし、いよいよ桜の公園へ。

公園で桜を見ながらおだんごとおでんを食べました。娘達はその後公園でひと遊び・・・?全然帰らないんだけど、いつまで遊ぶのかな・・・?臥竜公園は魅力的な遊具もいっぱいです。ほかの子ども達も夢中になって遊んでいました。

いいお天気に満開の桜。とてもいい春の日でした。春夏秋冬、それぞれの季節を感じながら過ごすことは、当たり前のようでなかなか難しいです。でも、子育て中の今だからこそ季節を感じることができる喜びを、子ども達と大切にしていきたいと思ってます。

その2は、飯山城址の巻、です。

http://blog.with2.net/link.php?453237  ←こちらもどうぞ!!

| | コメント (2)

「おさがりを着せないお母さん」

今、ママ友達からこんなメールが届きました。

「うちの子のおさがりをよかったらもらってくれない?
 よかったらでいいからね。
 おさがりは着せないってお母さんもいるからさ~。」

どうしよう・・・。
実はわたしも「おさがりを着せないお母さん」なんです。

同じおさがりでも美品・超美品ってなら話は別ですが、
着用感があるとちょっと・・・。
よその家の匂いを感じてしまうとダメなんです(>。<)
長女や次女のおさがりならうちの匂いしかしないから、
多少着用感があってもいいんですが。

美品でも、防虫剤のにおいとかするとアウトです。
あのおうちのタンスにあったのねーとか思うともう着せれません。

同じ理由でおさがりをあげるのも苦手です。
よほどの美品でないとあげられません・・・。
うちの匂いを感じさせては失礼かなー、と・・気にしすぎかもしれませんが。

変なところだけ潔癖なのもわたしの悪いところです。
他の「おさがりを着せないお母さん」はどんな理由なんでしょうか(・ω・)

http://blog.with2.net/link.php?453237

| | コメント (0)

アクセス解析

ココログにブログをはじめて2週間ほど。
まだまだわからないことだらけですが、ぼちぼちやってます。

前のとこで仲のよかった子のブログが凍結状態になってしまったので、
ゆうこりんと同じココログを使ってみようかなぁ、というのがきっかけです。

小倉ゆうこりんがかわいくてすきです。どうでもいいですね。

ココログには様々な機能がついていて、
アクセス解析が細かくできるようになっていました。
訪問者にはそれぞれIDがあり、どのくらいの頻度で訪れているのかがわかります・・・。

そんなのって・・・恥ずかしいんです!!

わたしは忙しい日はまったくパソコンを開きませんが、
一日中家にいる日はつけっぱなしです。
そして、暇さえあればお気に入りのブログが更新されていないかチェックしてます。
ってことは、わたしのIDはものすごい頻度で訪れているはずなんです。

さらに、超お気に入りにいたっては携帯でも閲覧し、
暇なときは過去の記事を読むためにアクセスしてみたり・・・。

ストーカー顔負けのアクセス大王です。
これからは1日1回にしてみよう・・なんて思った今日でした。
無理かもしれませんけどね・・なんたって主婦ですから・・・。

http://blog.with2.net/link.php?453237

| | コメント (0)

次女とふたり旅 番外

時間は巻き戻りますが、次女とふたりで出かけた時のこぼれ話です。

渋谷についてから収録までは時間があったので、
東京に住んでいるわたしの妹と待ち合わせてお昼を食べることになっていました。

待ち合わせ場所に現れた妹を見ると、次女は急に不機嫌に。
「なんでaccoがいるの?」

不機嫌な次女をなだめつつ、おみやげを買って昼食を食べました。
その間も次女の機嫌はずーっとおさまらず、不機嫌なまま。
おかげで貰えるはずのおこづかいも貰えずに・・・(涙)


次女の気持ちは、わたしとふたりきりの時間を邪魔された不快感でいっぱいでした。
わたしが妹と話をすれば、必死になってさえぎっていました。
そんな次女を見てちょっと反省・・・。

今日はふたりの時間を大切にしようって決めてたのになぁ。

普段離れて暮らしている妹に会うのも楽しいけれど、また今度でもよかったかな・・。
でてきてくれた妹には悪いけど、そう思いました。

そんなことを感じたおかげで帰りの新幹線では、ずーっとふたりでおしゃべりです。
次女はわたしに膝枕しながら、スタジオでの感想をたくさん話してくれました。
そして、家が近づくとこんな言葉を・・

「康佑はずっとママがいなくてかわいそうだから、今日は康佑と寝てあげて。」

次女なりにママを独占したことで康佑達が淋しい思いをしたことを気にしていました。
そんな次女をいじらしいなぁと思いながら、
3人の子どもがみんな淋しくないようにすることの難しさを感じました。

ママを分け合う淋しさは兄弟姉妹のいる楽しさで補える、ってのはダメでしょうか。

http://blog.with2.net/link.php?453237

| | コメント (0)

祖父が亡くなりました

月曜日にわたしの祖父が亡くなりました。
94才での大往生でしたので、親族はみんななごやかムード。

「長生きしたね。」「早く楽になれてよかったね。」
そんなかんじでのお通夜、お葬式でした。
父が52才の若さで癌で亡くなったときは、
母も、わたし達子どもも伯父たちも、祖父までみんなが泣いていました。
笑顔で送ってもらえるお葬式って、幸せなのかもしれません。

そんななかで、今回はわたしだけが号泣・・・・
お通夜の前にじいちゃんの顔を見ては、ひとりで泣いていました。

わたしのじいちゃんはわりと偏屈で、
思い出は決していいものばかりではありません。
だけど、そんな時にかぎって思い出すのはいいことばかり・・・。
そんなわたしにつられて長女まで、涙を流してくれました。

涙もろいのは生まれつきだけど、
30を過ぎるとなんとなく恥ずかしいなーって思いながら。
大人になるって大変なんだなぁなんて考えながら。
分別をつけたり、場をわきまえたり、感情を抑えたり・・・
わたしにはまだ覚えることがたくさんです。

話はそれましたが、全体的にはいいお葬式だったと思います。
そして、いいお葬式だったねって思われることは
とても幸せなことだなぁって改めて感じました。

わたしは今は実家を離れて暮らしているため、
いまいち実感はうすくて、
まだどこかの病院にじいちゃんが寝ているような気がしています。
じいちゃんがもういないってことがきちんと実感できたときに
悲しみの第2波がくるようで、すこしこわいです・・・。

最後に、じいちゃんお疲れ様でした。ゆっくりゆっくり休んでね。

http://blog.with2.net/link.php?453237

| | コメント (0)

バトン その2

Img_0573 バトンのその2、康佑編です!!

Q1.好きなお歌は?
  A. ママの鼻歌!!
    おんぶで聞かされてると、そのうち寝ちゃうんだ~。(聞きたくないから?)

Q2.おとうさんは好きですか?
  A.好きなのに・・・。
    お姉ちゃん達がパパにべったりで、ボクはあんまり遊んだことがないの。
    でも本当は大好き、かな?もっとボクとも遊んでね。

Q3.好きな食べ物は?
  A.ミルク。
    ボクはミルク党なの。お姉ちゃん達もなの。   

Q4.1日だけなれるとしたら何になりたい??
  A. ひとりっこ。
    たまには、ママを独占したいよ。入院生活は、快適だったにゃー。

Q5.よく言われる褒め言葉は?
  A. 「よく笑う子だね~」
    にこにこ笑顔で、入院中も看護士さんたちに可愛がってもらったよ!!

Q6を「よくやる癖は?」
  A. 目が合うと、微笑んでからはにかむ。
    はにかむ仕草がとてもかわいくて、ママは何回もやるんだよ。

Q7.友達にしたい芸能人は?
  A.ゆうぞうお兄さん&しょうこお姉さん。
    お姉ちゃんと一緒に、「おかあさんといっしょ」見てるんだ~。 

Q8.今一番欲しいものは?
  A.静かな場所!!
    お姉ちゃん達がにぎやかで、お昼寝できないのが悩みなの。

Q9.自分を動物にたとえると何?
  A.柴わんこ(ママが言った)
    愛想のよさと、素朴な顔つきから、そうかなぁって。

はるはるはバトンを渡すようなお友達がいませんので、バトンはここまでです・・・。では!!

http://blog.with2.net/link.php?453237
    

| | コメント (0)

バトン その1

さりーchanからバトンを頂いたので、雪ばら&紅ばらに質問してみました^^

長女の名前には「雪」、次女の名前には「紅」が入ってます。
ちょうど1年違いの4才と3才の超年子です。
「雪ばらと紅ばら」という本を本屋さんで見つけて以来、
自分達のことだと思って、愛読書にしているおしゃまな娘達です。

http://blogs.yahoo.co.jp/kagetiyo777jp/25757294.html ←さりーchan『ベビバトン』

Q1.好きなお歌は?
  A. 雪&紅「家庭内デート」
     斉藤由貴と及川ミッチーで歌ってるクドカン昼ドラの主題歌です。
     (「我輩は主婦である」見てました?)
     ママと毎日DVD見てるうちに歌えるようになりました!!
     お散歩中、大声で歌われるとちょっと恥ずかしいかも。

Q2.おとうさんは好きですか?
  A.大好き!!
     パパは娘達のパワーについていけず、帰宅恐怖症ぎみ・・・。

Q3.好きな食べ物は?
  A.雪&紅「お肉!!」
     超肉食動物なのに、ママとは反対に超細身の長女。
     次女は標準体型ってかんじです。   

Q4.1日だけなれるとしたら何になりたい??
  A. 雪&紅「プリキュア!!」
     これだけは譲れないらしいです・・・(ため息)

Q5.よく言われる褒め言葉は?
  A. 「双子ちゃんかと思ったわ~」
     別に褒め言葉じゃない?? 言われて喜ぶのは、「おしゃれだね」。

Q6を「口癖は?」
  A.雪「余計なお世話!!」
   紅「ハ、ヒ、フ、ヘ、ホ~(バイキンマンの真似)」
      長女の口癖は、わたしの真似みたいです。反省、反省。
      次女は、いたずらして逃げてくときの捨て台詞です。なんて奴!!  

Q7.友達にしたい芸能人は?
  A.雪&紅「ゆうぞうお兄さん&しょうこお姉さんと、よしお兄さん」
     おかあさんといっしょの大ファンです!!
     弘道おにいさんには、乗り遅れた世代かな。

Q8.今一番欲しいものは?
  A.雪&紅「・・・。」
     あんまり、欲しいものはないみたいな・・・。
     物を与えすぎだと、パパには言われてます・・・。
     ママは欲しいものはたくさんあるんだけど~。

Q9.自分を動物にたとえると何?
  A.ねこちゃん(ママが言った)
     ふたりの気まぐれに振り回されるのは、も~大変なんです。ほんとに。

Q10.バトンをまわす人(ベビ友!)!
    康佑!!    ⇒その2へ続きます・・・。

| | コメント (0)

次女とふたり旅 3 おかあさんといっしょ

Img_0597_1

おかあさんといっしょの撮影は30分1本撮りです。
オープニングの映像がモニターに映し出されるといよいよスタートです。

この日の1曲目は『おひさまクリーム』。みんなで踊る振りつきの曲でした。
そんなわけで、いつものようにすわってみんながうつる、というのはなしです(涙)
あの最初のところは絶対うつしてもらえると思ったのににゃー・・・。

そんな『おひさまクリーム』の次女の位置取りは・・・
ゆうぞうおにいさんとしょうこおねえさんの間をちゃっかり陣取っていました。
本人はご満悦の表情で楽しそうに踊っています。

・・・ところが、モニターを見ると全然うつっていません。
おにいさん達はうしろにいるので、次女は前の子達に隠れてしまってカメラからは死角です。
まぁ、本人がいいんだからいいんだけどね、いいんだけどねぇ・・・。

そして『おひさまクリーム』が終わるとモニターには映像つきの歌が流れます。
子ども達がそれを見ている間に、次のコーナーの準備をするわけです。
その繰り返しで、ぱわわぷ体操まで通しで撮影が行われました。

次女の行動は・・・どっちどっちのコーナーでは端っこに。
         ぱわわぷ体操ではよしおにいさんに夢中でカメラに背を向けて踊る。
         エンディングでは、トンネルを3回もくぐって喜ぶ。

どれもこれもあんまりモニターには映ってなかったけれど、本人は大満足の撮影でした。
最後はみんなで記念撮影をして解散です。

肝心の放送日は4月23日月曜日です。
みなさん、よかったらご覧くださいね!!

| | コメント (0)

次女とふたり旅 2

Img_0590 渋谷のNHKスタジオにつきました。
集合時間になり、いくつかの説明をうけるとおにいさん達が出迎えてくれました。

次女、大喜び!!

子ども達はお母さんと離れ、おにいさん達と一緒にスタジオに向かいます。
そのすぐ後を私たちはついていくわけなので、見えるところにはいるんですが。
それでも、母親と離れられずに泣く子も何人かいました。
次女はというと・・・おにいさんに夢中・・振り返ることなくついていきます。

スタジオに入ると、まずは歌とダンスの練習がはじまりました。
カメラがまわっていないときでも、おにいさんおねえさんは優しくて、
今日歌う歌とぱわわぷ体操を丁寧に楽しく教えてくれました。

次女はとっても楽しそう。
これだけで苦労して連れてきたかいがあったなぁ、と思いました。
そして、いよいよ本番です・・・・。

| | コメント (0)

次女とふたり旅 1

次女と一緒に新幹線に乗ってふたりきりでおでかけしてきました。
行き先は東京、はじめてのふたりきりでのおでかけです。

実は『おかあさんといっしょ』の出場が当たり、収録に渋谷のスタジオまで向かいます。
家では康佑と長女が待っているため、日帰りなんですけどね。

朝から次女はご機嫌で、おでかけが嬉しくて仕方がない様子。
「今日はママとmick(次女のこと)だけで行くんだよね!!」
あんまりはしゃぐと長女がスネるので、そんな次女をいさめながら出発。
家をでればもう長女の目を気にすることもないので、ふたりで歌いながら駅へ向かいました。

ふたり旅をするにあたって決めていたことがあります。
それは・・・
「今日は次女だけのお母さんになること。」

長女と康佑にはさまれて、甘えたくても我慢することが多いであろう次女。
せっかく巡ってきたふたりだけの時間だから大切に大切に過ごそう、
そんなことを考えながら出かけました。最初はね。

Banner_02_2 人気blogランキングへ

| | コメント (0)

はじめまして。

はじめまして。はるはるです。

現在の職業は主婦で、3人の子どもがいます。長女は4才、年中ひまわり組。次女は3才、年少すみれ組。末っ子康佑(こうすけ)は現在7ヶ月です。

これから、日常であったできごとやわたしの趣味のあれこれ、愛息子康佑の成長記録などを書いていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »