« エルゴのメリットデメリット | トップページ | 浴衣姿!! »

次女のつぶやき 2

長女と次女は最近、数に興味を持ち始めました。

簡単な算数の問題をだしてやるととても喜びます。
たとえばこんなかんじ・・・。

「おだんごをママが3個持っていました。
 パパが2個食べちゃいました。残ったのは何個かな。」

おだんごを例えにした問題がお気に入りで
「ママ、おだんごやって~」とよく言ってきます。
足し算も引き算も手を使って数えることもあり、10個までが限度のようですが。

今日もまた、おだんご算数ごっこをしてたときの話です。

「おだんごをママが10個持っていました。
 康佑が5個食べました。そしたら・・・」

ここまで問題を言ったときに次女が

「5個も食べればお腹いっぱいになっちゃう!!」

と、得意満面な顔で言いました。
そんな次女がおかしくておかしくて大笑いしてしまいました。
長女は「5個だよね~」なんてまじめに言ってたけど、
こういうアバウトさというか、発想の柔軟さって次女だなぁって思います。

まわりの子どもを見ても思うことですが、
1番上は素直でまじめ、中間子は自由人、末っ子は甘えんぼでわがまま・・
こういう傾向はあてはまってるなぁ、と思います。

同じ家で同じように育てている姉妹なのに、不思議ですね。

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

|

« エルゴのメリットデメリット | トップページ | 浴衣姿!! »

お姉ちゃんたちの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208048/7244781

この記事へのトラックバック一覧です: 次女のつぶやき 2:

« エルゴのメリットデメリット | トップページ | 浴衣姿!! »