« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

結婚式のこと

義母が親戚の娘さんの結婚式の写真を借りてきました。

それを見た長女が「ママの結婚式の写真見たい」なんて
またとんでもないことを言い始めました・・・・。

わたしは、自分の結婚式の写真が嫌いです。
もう、できることなら一生封印してしまいたいくらい嫌いです。

まず、結婚式の頃は長女がお腹の中にいたので、
その頃のことを思い出すとつわりのムカムカ感も一緒に甦ります。

しかも結婚式の準備もつわりと切迫早産で身動きがとれず、
なかばで投げ出してしまったようなところがあるので、
式自体にもイマイチ満足感が欠けるのです・・・。夫には申し訳ないですが・・。

ドレスも当初選んだものはお腹に負担がかかるから、との理由で
なんだか普通のものになってしまいました(´;ω;`) それも不満。
最初に選んだのは、マーメイドラインのドレスでした。

夫は広がったスカートのものはあまりすきじゃない、とか言ってたので。
結局はプリンセスタイプの広がったスカートでしたけどね。

お腹に負担をかけてはいけないので、ブライダルエステも却下。
ヘアやメイクの打ち合わせもままならない状態でした。

さらに、これがいちばんの理由ですが、プロの方に頼んだ写真!!
写真屋さんの方で選んだ写真でアルバムになって送られてきました。
うつってるわたしは、ものすごい笑ってる顔ばかり・・・。

わたしは笑顔で写真に写るのがあまりすきではありません。
なのに、このアルバムのわたしときたら、大口開けて笑ってるのばっかりで・・・。

今になって思うと反省すべき点も多々あるし、
自分で満足できるまで準備して結婚式をあげたかったなぁ、と思います。

この頃のわたしは「行き当たりばったり」主義だったので無理だったと思いますが。
30過ぎた今はその反動か、完璧に下準備をしないと気がすまなくなりました。
これはあの頃のわたしに見習わせたいところかも。

そんなわけでわたしの結婚式の写真は、娘に見せることは多分ないでしょう。

いつかお金と暇があまった頃に、
もう1回ドレスを着て写真を撮りに行きたいなぁ、なんて密かに考えています。
まぁその前にびっくりするくらい痩せなきゃ、ですけどね(o^-')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次女のつぶやき 2

ここのところ忙しくて気が滅入ってるので、今日はお気楽次女語録です。
肩の力を抜いておつきあいくださいヽ(*⌒∇⌒*)ノ゛

その1
先週、実家の地区のお祭りを見に行ったときの話です。
わたしの弟S介も横笛を持って、獅子舞の列に参加していました。
長女や次女は大喜びで獅子舞の列を追いかけて歩いていってました。

家に帰ってきてからの義母と次女の会話です。

義母「お祭り楽しかった? S介くんもいたの?」

次女「S介ねー、音の出ない笛ふいてた」

・・・なっΣ(´Д`lll)・・・音の出ない笛・・・
確かにお祭りの横笛は吹くのが難しく、2年目の弟ではなかなか音がでませんでした。
それをこの子は・・・・まぁ、これが次女らしいんですけどね(´∀`)

その2
リカちゃん人形を買ってから、娘達はあまりぽぽちゃんで遊ばなくなりました。
以前にも書きましたが理由は「ぽぽちゃんは太ってるからかわいくない」とのこと。
先日もまたそんな話になりました。以下その会話です。

はるはる「ねぇ、ぽぽちゃんほったらかしじゃかわいそうでしょ?」

長女「だってぽぽちゃんかわいくないって言ってるじゃん。
   リカちゃんの方が痩せててお着替えかわいいもん(・∇・)」

次女「ぽぽちゃん太ーい! ママも太ーい!!(≧∇≦*)」

・・・なっ( ゚д゚)・・便乗してなんてことを・・・
固まってるわたしに気づいた長女がとっさにいれてくれたフォローも痛かった・・。

長女「大丈夫大丈夫! ママは太くてもかわいいからヾ(;´▽`A``アセアセ」

こんなかんじで子ども達に癒され、痛めつけられて毎日が過ぎていきます。
なんだかんだと9月も過ぎるのがはやかったなぁ・・・´-ω-)b

ブログランキングへ クリックよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おもちゃ王国 おまけ

軽井沢おもちゃ王国ですが、こんなのもあったのでご覧ください。

ご当地おもちゃ王国のキャラクター、ハート姫リカちゃんです。

Img_1036_2 Hatohimeover

こちらは各国の民族衣装を着たリカちゃん。

Img_1037

そのほかにも珍しいリカちゃんが展示してあり、
リカちゃん好きのわたしにとって、なかなか見ごたえのあるものでした。

シルバニアファミリーもこんなかんじ。

Img_1033 Img_1034

細部まできちんと並べてあって、康佑がもう少し大きくなったら、
わたしも集めてみようかなぁと思いました。
長女はこういう細かいのを集めるのが大好きですしね(o^-')b

ブログランキングへ  よかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢おもちゃ王国

この3連休に「軽井沢おもちゃ王国」に行ってきました。

Img_1004

前から気にはなっていたのですが、ちょっとインターから遠いのがネックで・・。
ですが、仮面ライダー電王ショーがあるということで頑張って行きました。

高速を使って2時間強、軽井沢では渋滞に巻き込まれながらも、
なんとか到着することができました。
軽井沢の渋滞はいつものことながら、大変ですね~(>_<)尸

ここは色んなおもちゃを集めた各パビリオンがあり、
そこではおもちゃを使って自由に遊べるようになっていました。
入園するなり、康佑は歩かせろ歩かせろでまぁ、大変な出だしでした。

Img_1007

まずはままごとハウスです。

Img_1009 Img_1011

康佑も一人前みたいな顔して遊んでます・・・。

そしてリカちゃんハウスでは等身大リカちゃんとパチリ!

Img_1014

まなびのハウスでは知育おもちゃにすっかり夢中でした。

Img_1032

そして、仮面ライダー電王ショーも見てきましたよ(゚∀゚)

Img_1005

他に遊園地もあり、動物コーナーもあり、お子様にとって見所満載です。
うちの子達はすっかりおもちゃ王国に夢中で、次女は帰りたくないと大暴れでした。

ですが、わたしと夫の感想は・・・

全然楽しくなかった・・・(´Д`)

まぁ子ども向けの遊園地だってことはわかってるんです、わかってるんですが。。
それでもディズニーランドなんかだと大人も楽しめるじゃないですか。
ところがここは、ほんっとうに子どものための遊園地、ってかんじです。

今回は子ども達のために行ったんだからそれでもいいんですけどね(^-^*)

・・あと一言言うなら、これはおもちゃ王国に限っての話じゃないと思いますが
仮面ライダー電王ショーは、声が合ってなーーーーーい!!!!

キメ台詞だけがテレビの声で、後の部分は司会のおにいさんが喋ってます。
もうね、これだけを楽しみにしていったのに興ざめですよ、ほんとに。
中身は偽者だってわかってるけど、声ぐらいは合わせてほしかったです。

・・・電王ファンとしてはいたたまれないかぎりでした・・・

そんなこんなで、さんざん遊んだ子ども達は帰りの車では爆睡でした。
「なにがいちばん楽しかった?」と聞くと
長女はシルバニアファミリー館で人形で遊んだこと、
次女は遊園地エリアでコーヒーカップに乗ったこと・・・だそうです。

バッテリーが切れてしまったので、この辺の写真はありません。。。(´Д⊂

子ども達がすごーく楽しかったようなので、わたしとしても大満足です。
次回は夫も楽しめるところに行ければいいなぁと思いました。

ブログランキングへ  よかったらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10月28日はバザーです。

Img_1042_2 10月28日は娘達の幼稚園のバザーです。各家庭で1枚ずつポスターを作りました。

うちの製作品はこれです。          長女が頑張って輪をつなげてくれました。

バザーが近くなったら催しなどについて、また詳しく書きたいと思います。

よかったらお越しくださいね(・∀・)!!

ブログランキングへ こちらもどうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1才児の入院生活

200709110738000_2  前回、速報でお伝えした康佑の入院ですが、
今日ようやく退院することができましたヽ(´▽`)ノワーイ♪

熱性痙攣は4月に次女がやっているので
今回はわりと落ち着いて対処することができました。

次女のときは本当に慌てました(((゜Д゜;))))))
あの子ときたら白目はむいてるし奇声はだしてるし、
何かに取り憑かれたかのように痙攣していて
真夜中だったこともあって怖くなってしまいました。

乳幼児の熱性痙攣は、熱が急激にあがったときに起こるそうです。
痙攣は通常2~3分くらいで収まりますが、下手に手をだしてはいけません。
白目をむいたり、泡をふいたりすると慌てますが、収まるまで待ちます。
歯軋りがひどくて舌を噛んでしまうのではないかと心配して
口の中に入れた親御さんの手がひどいことになった、という話も聞きました。

痙攣は脳にものすごく負担がかかるため、子どもは大抵意識をなくします。
気絶ではなく、寝てるんだそうです。
そして、痙攣が収まったらすぐに病院に連れていくこと。
時間外なら救急外来へ。これが正しい対処法だそうです。
慌ててるときには、なかなか冷静にはなりにくいものですが・・。

乳幼児が痙攣をおこすとパニックになって
救急車を呼んでしまう親御さんが多いことも聞きました。

落ち着いて対処して連れてったわたしに看護士さんは
「もうベテランママさんだもんね」
なんて声をかけてくれたけど、それって褒められてますか?
・・・もういいおばさんになったってことかなぁ、なんてひねた解釈もしてみます。

3泊4日の入院生活は「大変」の一言でした。

慣れない病室としんどい体のため、康佑はいつも以上にママっ子になって
ずーっと抱っこし通し・・・トイレにすら行くことがままならない状態でした。
用事を済ませに家に帰るのも、康佑が寝たのを見計らって
夫にかわってもらいました。夫の子守ですらダメなんてもう重症です(;´д`)ゞ

そしていたずらをしたい盛りなので、点滴の管も引っ張ったり噛んだり・・。
歩きたいのに点滴してるので動けないことに怒ったり、
指しゃぶりの左手に点滴されてるので、しゃぶらないように手袋もされました。

1月に康佑が入院したときはまだ月齢3ヶ月でした。
不満も言わず、誰に対してもにこにこしてて、今思い返すとどんだけ楽だったか。

次女が4月に熱性痙攣で入院したときは3才と4ヶ月。
「待っててね。」って言えば待ってられるし、そんなに困ったこともなかったです。

・・・それが今回。
抱っこ抱っこで言うことは聞かないし、要求が通らないたびに暴れるし・・。
1才になったばかりなので仕方のないことですが、それにしてもつらかったです。

康佑はこの1年で3回も入院しました(;´Д⊂)
男の子の方が病気しがちだって話をよく聞くけど本当なのかなぁ・・。
とりあえず、これからは健康で元気に過ごしてくれることを祈ります!!(切実に)

ブログランキングへ  お見舞い代わりにクリックをどうぞ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

熱性痙攣(>_<)

気管支炎の康佑ですが、一昨日の夜に熱性痙攣をおこして入院しています。
本当によく入院する子です(T_T) 早くよくなればいいんですが・・。

追記

1才児の入院生活の記事に熱性痙攣について少し書いてます。                   よかったら参考にしてください(o^-')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気管支炎

今週、康佑か調子悪いな~と思ってたら、気管支炎になってました。

月曜日に病院にいったときは軽い風邪って話だったのに、
毎日頑張って薬も飲んでいたのに、気管支炎になってました・・。・゚・(ノД`)・゚・。

レントゲンを撮り、血液検査をして、点滴をして・・・。
幸い入院するほどひどくはなかったので、家に帰ってきました。
康佑は1月にも気管支炎で入院しているし、気管支が弱いらしいです。

余談ですが、うちのかかりつけはJA長野厚生連北信総合病院です。
うちからいちばん近い小児科ということもあってよく通ってます。
慣れてて行きやすいのですが、せっかく先生に慣れても
頻繁に異動があるのが総合病院のつらいところです・・・・。

そんなわたしの今のご指名の先生は三代澤先生です。
先生は最初はそっけないかと思ってたけど丁寧に質問に答えてくれるし、
通ってるうちにいいなぁと思うようになりました。久保先生はこわいしね。

月曜日にまた診察に行きますが、よくなってることをいのります!!
おまけに、だるそうにごろごろ寝てる康佑をどうぞ。

Img_1000

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リカ旅ブログ

ちょっと前に娘達がリカちゃん人形を買いました。

リカちゃんにすっかり魅了された長女はぽぽちゃんで遊ばなくなりました。
理由は「ぽぽちゃんは太ってるからお着替えがかわいくない」とのこと。
まぁぽぽちゃんは赤ちゃん体型で作ってあるお人形なんだから当たり前ですけど。

夢中になって着せ替え遊びをしてる姿がうらやましくなって、
わたしも自分の分を買ってしまいました(ο´ω`ο)ゝテヘ
今は、3人で着せ替え遊びに夢中です。着せ替え遊びは昔を思い出しますね。

Img_0995

そんなリカちゃん人形のホームページを覗いたら、
なんと、リカちゃんがブログを書いていました∑(・ω・ノ)ノ  ⇒リカ旅ブログ

今のリカちゃんは世界各国を旅してる「ワールドツアーシリーズ」を
発売中なのですが、それに合わせて旅日記を書いています。

そこに添えられている写真がまたおかしくてかわいくて必見です。
画像を一部紹介してみます・・・。

070826_2  070505

・・・リカちゃんがマサイ族の少年と語り合ったり、
パリのメトロの前を歩いたりしています・・・凝ってますね(≧▽≦)

文章もその国その国をリカちゃんの視点で紹介してあって
なかなか読み応えがありました。
娘達がもうちょっと大きかったら、読ませてやりたい内容です。

リカちゃんの旅はまだまだ続くようです・・・。
それに、我が家のリカちゃん熱もまだまだ続きます(o^-')b
早く秋冬の着せ替えの新作でないかなぁ・・・。

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

次女のセンス

今日の画像は次女のお絵かきです。

Img_0994

・・・「おかか」「さけ」「うめ」って書いてあります。
ふりかけの絵なんだそうです・・・3才児がふりかけの絵・・

このセンスが次女クオリティです。
凡人にはないなにかを彼女は持っている・・いつもそんな気がしてなりません。

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いとこが来ました。

いとこが生まれました。」で書いた康佑のいとこが遊びにきました。
月齢も1ヶ月を過ぎたので、はじめてのおでかけだそうです。

この子はほんっとうに目がクリクリなんです。

Img_0986

一重ぞろいのうちの子達とは全然違います。
いとこなのにこんなに違うなんて・・・w(゚ o ゚)w

うちの子は3人とも両目とも一重です、みんなのっぺり顔。
康佑は片方が二重だったのですごく期待したのですが、
いつの間にか一重になっていました・・・まぁわたしも夫も一重なので。

いとこのさっちゃんを見た康佑の反応はこんな感じでした。

Img_0970 Img_0972 Img_0973

自分よりも小さい子を見てなんだかとても楽しそうに手を伸ばしていました。

そういえば長女は今の康佑くらいのときには既にお姉ちゃんでした。
次女とは1年と10日しか離れていません。

今は2人とも手がかからなくなったけど、あの頃は大変だったなぁ・・
なんて康佑とさっちゃんを見て思い出しました。

まだまだ小さくて一緒に遊ぶなんてできそうにないけど、
これからこのふたりがどんな風にして遊ぶようになるのか楽しみです。

わたしにとってのいとこはかなり身近な存在です。
うちの子達にとってのいとこもそうであって欲しいなぁと思いました。

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野でコンサートが・・。

おかあさんといっしょファミリーコンサートが長野にきます。

・・・が、チケットの抽選にことごとくはずれましたl||li (つω-`;)il||li
電話回線1つにつき1回の応募なので、
実家や妹にも協力してもらい7件応募しましたが、全部ダメでした_| ̄|○

・・・せっかく長野に来るのに、娘達も連れてってやりたいなぁ・・

そんなことを考えてオークションを覗いてみました。

わたしは、オークションのチケット転売は反対です!!
転売目的でチケットを買う人が、余計に転売を増長させてしまってるような気もするし・・。
だけど、高値をつけてでも買いたい!って気持ちもわかるんですよねぇ。

で、わたしも娘達の喜ぶ顔が見たいし・・なんて思ってつい入札してしまいました。
最悪1枚あたり1万円くらい仕方ないかなぁ・・なんて考えながら。
今から考えるとそんな高値よくつけたと自分でもびっくりしています。
夜中ということもあって頭に血がのぼってたのかもしれません。

・・・結果は2枚で41,000円の超高値がつきました。
定価は2枚で5,000円ですので、8倍強の値段です・・・・。

ほんとにね、そんなの買えませんよ!! 
(ノ`□´)ノ⌒┻━┻ ダフ屋大儲けですよ、まったくもう!!

そんなわけで、コンサートは諦めました・・・。
4人で8万円も出すなら、旅行がてら他の会場に行った方がいいし。
東京往復したってお釣りがくる金額です。

しかし、このやるせない気持ちは収まりません。
こんなダフ屋が当選して純粋に応募したうちはハズレなんて・・・。・゚・(ノД`)

長女は今、年中さん。
「おかあさんといっしょ」を喜んで見る時期もあとわずかです。
それまでに1回くらいは連れていってあげたいなぁ、と思いました。

頑張ってあと何回かは応募してみるつもりです。
どうか当たりますように・・・。

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »