« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

芸能祭と救急外来

日曜日は色んなことがあってばたばたしてたので、
ひとまとめに記録をしてみたいと思います。

①娘達が中野市芸能祭で無事に踊ることができました。

これは親のわたしの方がとても緊張していたのでホッとしています。
年少の次女は最年少になりわけですが、まぁ出てるだけでかわいかったです。

長女はバレエをはじめてもうすぐ1年。
5番の足もなかなか様になってきました。
エシャッペが上手になったと家でも自慢げにやってみせてくれます。

Imga0067 Imga0064

②その日の午後、長女が救急外来へ。

「パパとTSUTAYAに行く」と行って出てった長女。
わずが1分後にすごい泣き声とともに家に入ってきました。

慌てすぎて気がたっている夫に話を遮るほどの声で号泣する長女ヾ(゚ロ゚*)ツ

庭で転んで頭を打ったとのこと。
見ると左のまゆの辺りがぱっくり割れて血が流れていました。
そんな長女を抱えて救急外来へ。

・・・5針縫いました。

局所麻酔(注射です)をしてから縫う、という処置をいていただいたのですが、
処置の途中から泣き疲れて寝ていました・・・(*vωv)

午前中のバレエで疲れてたとはいえ、
処置中に寝るなんてなかなか大物なのかも、あいつ。

そして寝てる間に頭部のレントゲンとCTを撮って終了。
その間、ずーっと爆睡してたのですんなり済ませることができました。

昨日からもう元気に幼稚園に行ってるし、たいしたことなくてよかったです。

今度の日曜日はバザーだし、今週も忙しい日が続きそうです。
でもバザーとかは楽しいから全然いいんですけどね(≧∇≦*)

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

| | コメント (0)

もうすぐ次女の初舞台

200710101758000

明日はいよいよ中野市の芸能祭です。

うちの娘さん達のバレエ教室も出演します。
次女は今回が初舞台なわけですo(><;)(;><)o

かーなーり、緊張しています。親のわたしが。
どうなるんでしょうか。ドキドキしますが明日が楽しみです♪♪

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーランドへ! 当日編

さて、前回の続きです。

朝8時、ディズニーランドの駐車場に着きました。
長女は目を輝かせてはりきっています。他の子達も同様です。
駐車場でさっそく着替え始めました・・・・。

着替えも無事に終了、入場口に並びます・・・。

開演前に来るのってはじめてだったんですが、既にすごく混んでました。
暇なので記念撮影・・ハロウィンだしみんなこんな格好です。

Img_1137 

開門すると、並んでるひとはみんな猛ダッシュでした・・。
子連れであのダッシュに加わるのはちょっと無理かと諦めて、
のんびりペースで歩いていきます・・・。

普通に歩いてプーさんのハニーハントに行ったのですが、
待ち時間は既に90分、ファストパスの時間は午後5時半・・・。

さすがにあきらめました・・・○| ̄|_
この日は平日なのにすごく混んでたってこともありますが、
プーさんに乗れないってのは予想外のダメージでした・・・。

気を取り直してのんびり遊びます。
1日の行動はこんなかんじでした。

トゥーンタウンでぶらぶら。
 ガジェットのゴーコースターやジョリートロリーなど乗りました。
 ミッキーの家は100分待ち!!

Img_1141
     ↓

10時50分からのパレードの時間にクリスタルパレスへ。
 パレード中の空いているときに早めのお昼。
 ビュッフェスタイルになってからははじめてでしたが、
 子連れにとってはリーズナブルかも。ゆったりしていて落ち着けました。
     ↓

13時20分のパレードの場所取りをしながら、交代でお散歩。
 アドベンチャーランドにポップコーンを買いにいったり・・・。
 お掃除のおじさんにシールを貰ったり。。子どもはなんでも楽しそう!!
     ↓

パレード開始!!
 子ども達はみんなで楽しそうに踊っていました。

Img_1151 Img_1153 Img_1154 Img_1156

 引っ込み思案の長女はひとりだけ不機嫌そうな顔で睨みつけてましたが
 後で聞くと、音がうるさかったんだとか・・なんてノリの悪い奴!!
     ↓

シンデレラ城付近のお店をぶらぶら。
 長女はここでまたお召し替えです・・・。

Img_1176_2 
     ↓

トゥーンタウンでもうひと遊び。
 グーフィーのはずむ家にはじめて行きましたが、ここが子ども達の大ヒット。
 この日いちばん楽しかった!と言ってました。

Img_1164
 ロジャーラビットは怖かった・・と不評でした・・・
     ↓

ショーベースに行くも満員で入れず・・・。
 ショーが満員だなんてはじめてでした。みんながっかり。
     ↓

そんなこんなで既に午後4時。
タクシーは5時に出発予定なのでおみやげを見に行きました。

子ども達はマジックショップがお気に入り。
店員のお兄さんのマジックにすっかり魅了され、みんなでマジックブックを買いました。

帰りに長女はドナルドと写真を撮ることができてすっかりご機嫌。
でも、これはドナルドなのかなぁ。。。

Img_1172

帰りの車中で軽い晩御飯を食べて、爆睡のまま家に着きました。

結構お手軽に行って来れて、長女もとても楽しかったようです。

わたし自身の新しい発見もありました・・・。
若い頃はどんなに並んででも話題のアトラクションに乗りたかったけど、
こういうのんびりと雰囲気を味わうだけでも楽しいんだなぁ、ということ。

小さい子を連れてなら連れての楽しみ方があるし、
そこがディズニーランドの魅力なんだなぁ、と思いました。

・・・9時に家に着くと、次女は山のようなおみやげをとても喜んでくれました。
「明日は紅と行こうね!!」なんて無茶なことを言ってましたが・・。

康佑はわたしを見つけると真剣に甘えて離れようとはしませんでした。
おみやげにも見向きもしないし、わたしがいればそれでいいってかんじ。
本当にかわいい康佑です。

来月あたりに、今度は次女を連れてでかけてくる予定です。
今度は東京に住む妹でも道連れにしようかな・・・。

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ディズニーランドへ!! 前日の話

金曜日にディズニーランドへ行って来ました、日帰りで。
お天気もよくて暑いくらいでしたが、楽しかったです。

康佑はおばあちゃんとお留守番で、近所のおともだちとタクシーで行きました。
報告は明日アップしますが、今日は前日の話です。

前日のお昼、幼稚園から電話がありました。

「紅ちゃん、ちょっと微熱があるみたいで・・・。
 咳も少しでてきたし、おうちで様子見たほうがいいかと思うんですけど・・。」

ガ-(゜Д゜;)-ン!

慌てて次女を迎えに行きます。
元気ですが、やっぱり咳が気になるなぁ・・・。

「紅ちゃん、明日ディズニーランドに行くって話してくれたんですよ。
 元気にいけるといいですね」

なんて話を先生として帰宅・・・。

薬を飲ませて寝せるも、なかなかやまない咳にじりじりあがる熱・・・。
わたしの中で、どうするべきなのか葛藤がはじまりました。

次女は今回のディズニーランドをものすごく楽しみにしてました。
今回はハロウィンなので、こんなドレスまで用意してはりきってました。

200710091612000

行くべきか行かないべきか・・・。
義母は次女だけ置いて長女と行っておいで、と言いましたが、
こんなに楽しみにしている次女を置いていくなんて、せつなくてとてもできません。

長女も次女も「行きたい」と言って泣き出しました・・・。

どうすればいいのかなぁ・・・。

結局そのときにわたしの出した結論は
「出発する午前3時半になって、熱が37度5分より下なら連れてこう」
というものでした。

就寝時、次女の熱は38度ちょうど。
どうしても行きたいから、と次女は熱さましの座薬も嫌がらずにいれました。

その夜は娘達が寝た後も気になって仕方がなく、1時間おきに次女の熱を測ってみます。
こまめに測ったところでどうにもならないのはわかってはいるんですが・・。

深夜2時半になって出発の準備をはじめました。
次女の熱は37度4分・・・連れてく決心を固めました。
あんなに行きたがってるんだから連れてってやろう、何かあったら必死で守ろう、
そんなことを考えながら準備していました。

かばんには体温計に薬、保険証も持ちました。

そのとき・・・・ゴホッゴホッッ・・・2階から聞こえる次女の咳・・・。

様子を見に寝室に行くと、咳き込んだ次女が起きていました。
寝たまま連れて行くつもりでしたが起きたので、わたしの思ってることを話してみます。

はる「ママさぁ、どうしていいかわかんないから紅ちゃん一緒に考えてくれる?
    紅、今お咳いっぱい出て起きちゃったよね? お熱もちょっとあるよね?
    今日これからディズニーランドに行くんだけど、どうかな。頑張って行けそうかな?
    それとも、行くのやめてみんなでおうちにいた方がいい?」

次女「雪ちゃんもお咳でるの?」

はる「雪は咳でないけど、紅だけ置いてくなんてかわいそうだから、
    紅が行かないならみんな行かないでいようと思うんだー。」

次女「紅、おうちにいる。お咳出るし。
    ママは雪ちゃんと行って来ていいよ。
    康佑もおうちにいるから、紅、淋しくない。
    ママがどんなおみやげ買ってきてくれるかなーって思って待ってるよ。

・・・。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!
ものわかりのいい次女がかえってせつなくて、号泣してしまいました。

だけど、そんな次女に後押しされて、置いてく決心をすることができました。
寝ている長女だけを連れてタクシーに乗り込みます。
次女の分の座席を一つ空けて、出発しました。
長女が目を覚ましたら次女がいなくてびっくりするかな・・なんて思いながら。

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

採用報告②

お久しぶりの投稿が土曜の夜はケータイ短歌で採用されました。

10月6日のケータイ短歌から テーマ:駅名短歌
~東直子さんがその他に選んだ短歌(番組で紹介できなかった分)~

夕焼けと淡路駅での雑踏と 震える声と君の手のひら
長野県 はるはる 32

この歌は取り方がいろいろあるので、コメントはしません。

淡路駅は阪急京都線と北千里線の分岐点になる駅です。
わたしには思い入れのある駅なので、ここを選んでみました。

おまけ:採用はされませんでしたが、こちらもどうぞ。

あの夏の天神駅改札口 君の生まれた街が見たくて

短歌の勉強もしようかと「NHK短歌」のテキストを買ってみました。
夫は「誰が読むの?」なんて不思議そうな顔をしていましたが・・・。

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次女と夫とトイレット

今回はトイレの話なので、多少汚い言葉も出てきます・・。すみません(*^ω^*)

夫が次女とトイレでなにやら話し込んでいました。
そして部屋に戻ってくると、わたしにこんなことを聞きました。

「あのさぁ、変なこと聞くんだけど・・・、
 女の人ってトイレしたあと、必ず拭くよね?」

?? どうしたのかと思って話を聞いてみると・・こんなやりとりがあったそうです。
夫が次女のトイレ(おしっこ)についてったときのこと。

夫 「ほら、終わったらちゃんと拭かないとだめでしょ。」

次女「えー、紅(次女のこと)、いっつも拭かないよ。
   うんちのときはばばいから拭くけど、おしっこは拭かなくていいんだよ。」

夫 「え(゜Д゜;)、だってみんな拭くんでしょ」

次女「拭かないよ。じいちゃんだってパパだって拭かないじゃん、おしっこのとき。
    だから拭かなくっていいんだよ、ほんとだよ!!」

    (注:「ばばい」は「汚い」のことです。中野の方言?)

次女はおしっこした後、注意しないとお股を拭かない困った子です。
ひとりでトイレに行くようになったのは幼稚園に行くようになってからですが、
誰も見ていないと、拭かないでささーっと帰ってきてしまいます・・・ε=ヾ(*・∀・)/

夫はきちんと拭いてるか注意するために付いていったのに、
あまりに自信満々に「拭かなくていい」と宣言する次女に言いくるめられてきたのです。

そして、女のひとは本当に拭いてるのか自信がなくなってわたしに聞きにきたのです・・。

・・・なんてふたり・・・(´д`;;

あまりに無理があることを自信満々に言ってのける次女と、3才児に負けてる夫・・
これからのふたりの力関係が、鮮明にうかぶようでせつなくなりました(ノ_<。)

おまけ:その後、わたしが次女に「ちゃんと拭くんだよ」と言って聞かせると

    「だってトイレットペーパーで拭くと、やぶれちゃうからやだ(゚Д゚)
  
     なんて言って怒ってました。
     ・・・どんだけごしごし拭いてんでしょうか、この子は。
     もう1度、正しい拭き方から教えないとだめなのかしら・・・○| ̄|_

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きらきら森公園

先週の週末に近所の友達と木島平に遊びに行ってきました。
大人3人に子どもが7人のちょっとした団体さんです。

年長1人、年中2人、年少1人、3才児1人、1才児1人、11ヶ月1人です。

行き先はやまびこの丘公園です。
今の季節はちょうどダリアが見ごろだし、子ども達も大張りきりです!!
お昼は公園のレストランでランチバイキングを食べてくる予定(・∀・)

中野から車を走らせること30分、公園に到着しました。

さっそく芝生広場の遊具へと向かいます。
遊ぶこととなると文句も言わず、子ども達はぐんぐん歩きます。元気!!

Img_1100

遊具に着くと子ども達はみんな思い思いのことをはじめました。
こういうところに個性ってでますね・・・。

体を使ってどんどん遊ぶ子に・・(青いのが長女です)

Img_1099

まずはおやつを広げる子・・(左側が次女です)

Img_1098

ダリア園もちょうど見ごろで素敵でしたよ。(寝転んだりするのが次女)

Img_1114 

そんなこんなでお昼になりましたが、
公園のレストランは貸切で入ることができませんでした・・・。
ここのソフトクリームは絶品なのですが、食べれず残念・・・。

仕方がないので山を降りてローソンでお昼を買い、
ケヤキの森公園に行くことにしました。

余談ですが、次女はケヤキの森公園のことを「きらきら森公園」と言います。
ちょっと響きが似てませんか?
「きらきら森」と言う次女がかわいいので訂正はしないでほっといてます。

ここでも子ども達は大喜びで遊んでました。

Img_1120_2

たくさん遊んで夕方家に帰ると、わたしの方がくたくたで⊂(´Д`)つ =3
週末のこの疲れがたたって今風邪をひいてるなんて、
どんだけ体力が落ちたんでしょうか、わたし。無理はできませんね。

ブログランキングへ クリックしていただけるとうれしいです。゚+.(・∀・)゚+.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の康佑

画像は立ち入り禁止のロープを超えられず困ってる康佑です。

Img_1092

今日はこれから北信病院に検査に行ってきます。

実は、あれから康佑はもう1度熱性痙攣を起こしました。
熱性痙攣を繰り返す子は、脳の方に負担がかかりすぎていないか、
脳になにか原因がないかなどをしらべるために
精密検査をうけることになっています。(北信病院ではね)

康佑は今日と明日でMRIと脳波の検査を受けるのです。

もう、ほんっとうに病院通いがやめられない子です。
何回も点滴をされたり、色んな検査を受けたり、
これからは発熱のたびに痙攣予防の座薬をいれないといけないし。
わたしもしんどいですが、康佑はもっとしんどいことでしょう(>.<)

そんな康佑に振り回されて終わった9月ですが、康佑はこんな子でした。

Img_1094

①知恵がついてきました!!
  棚の上のものをいたずらしたいときに
  横にある机の上に乗れば手が届くってことに気がつきました!!
  まるでサルが台に乗ってバナナ取る、みたいに考えたんだなぁと感心。

②玄関チャイムがだいすきです。
  「ピンポーン」となると満面の笑みをうかべて玄関へ向かいます。
  うちの犬ごんすけとまるっきり同じ行動をとるのでちょっとおかしいです。

③音楽にあわせて踊ります。
  テレビから音楽が流れたり、音のでるおもちゃを鳴らしては
  手をたたいたり手をふったりしてリズムをとってるのがかわいいです。
  たまにテーブルに手をかけておしりをふってるときもあります。

④すきな番組が終わっちゃうと泣きます。
  「いないいないばぁ」やしまじろうのDVDなど
  真剣に見てたテレビが終わってしまうと泣き出すようになりました。
  今日は「ちりとてちん」が終わった瞬間にも泣き出しました。
  終わったことがわかるのねー、なんて感心してみたり、
  「ちりとてちん」真剣に見てたんだー、なんて笑ってしまったり。

最近の康佑はどんどん子どもらしくなっていって嬉しいような淋しいような・・。
そして、子どもらしくなっていく康佑に対して、わたしも新しい感情が芽生えました。

それは「怒り」です。

あんまりいいことじゃないですね・・・(´・ω・`)ショボーン

今まではまだ赤ちゃんだからしょうがないなーって
おおらかに受け止めてたことがだんだんと許せなくなってきました。

康佑もだんだんと悪いことはわかってきてるらしく、
悪いことをする前はちらっとわたしの方を見ます。
たとえば玄関の靴箱から靴をだしてなげるとき・・・
ひとつ投げてはわたしの顔を確認し、笑っていたならもうひとつ投げます。
怒られそうだなぁ、と気がついたときは慌てて逃げて行きます。

そうです、康佑も「逃げる」ということを覚えたんです。

わたしがおむつとおしりふきを持って近づいてきたとき・・
康佑の粉薬を水に溶いて飲ませる準備をしているとき・・・
おんぶ紐を持っているとき(最近の康佑は歩きたがりなのでおんぶが嫌いです)・・
そんなとき奴は逃げるのです・・・・ε”ε”ε”ε(ノ・ω・)ノ

捕まれば反り返ってひどく暴れます。
こうなるとわたしもイライラしてきて怒りたくなるんです。
まぁ怒ったところでまだわからないしたいして怒りませんが・・。

でも康佑もおりこうさんになったので怒られるとわかるらしく、
「ダメでしょ」とか「めっ」とか言うと文句を言ってきます。
まだまだ言葉にはならないので「奇声をだして暴れる」ってかんじですけどね。
だけど普段とは明らかに声のトーンが違うので、文句言ってんだなぁ、と。

本当に手に負えない子になってきました。
そうかと思えば満面の笑みで抱きついてきてみたり・・・。
まぁ、しんどいよりも楽しいがたくさんあるし結局はかわいいんですが(ノ∀`*ヽ)

とりとめのないまま終わりますが、ではでは病院行ってきます(´・ω・`)/~~

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごみの分別してますか?

ここ中野市でも10月1日からごみの分別がはじまりました。

今まで10枚で100円ほどだった可燃ごみの袋が500円に、
そしてプラスチックごみと可燃ごみを分別収集することになりました。

わたしが中野にお嫁に来たときは、プラごみも生ごみも
すべて可燃ごみとして出すおおらかさというかアバウトさに驚き、
またその楽チンさに助けられてもきたのですが、やっぱり分別は大事ですね(o^-')b

・・・そのごみの分別収集が開始されるにあたり、はりきってるのが義父です。

このお義父さんは、ひとがいいのがなによりの特徴みたいな人なんですが、
家の中では家長ぶってリーダーシップをとりたがるのが玉にキズです。
・・気の毒ですが、義父はあまりリーダーには向いていないようです・・・。

義父が区長をやった一昨年、区政は大変なことだったでしょう・・。

行き当たりばったりの思いつき行動が目立つし、
なにより「全体を見渡す」とか「先を見通す」ってことができません。
そして自分のことは棚にあげて、色々と指示をだしてみるのが日常です。
いつも義母に「じいちゃんはひっこんでなさい」って怒られています。

義父は前に出ず後方援護で絶大な力を発揮するタイプなのでしょう。
ドラクエで言ったら僧侶、FFなら白魔道士といったかんじでしょうか。
攻撃系ではないってところもあってると思います。

話が逸れましたが、義父が分別収集についてはりきっているのです。
その割に自分では分別方法がよくわかってないらしく、
キャラメルコーンの袋が可燃ごみで捨ててありました。
おせんべいの袋も納豆のパックもとりあえずみんな可燃ごみにしとけってかんじです。

そんな義父がわたしがお勝手仕事をするたびに口を挟んできます。

義父 「プラごみと可燃ごみを分別して捨てるのはわかってるな?
     ちゃんと分別して捨てないと、近所の者も見てるしな。」

はるはる「はい、ちゃんと分別してるから大丈夫ですよ(・∀・)」
         (あんたの分まできっちりとね( ゚д゚))

義父 「間違えないようにしっかり頼むな。」

はるはる「はい(´∀`)」 (おまえもな(´∀`))

ごみの分別収集には賛成ですが、
これからしばらく義父がはりきってるのかと思うとちょっと憂鬱です・・○| ̄|_

ブログランキングへ  今回はちょっと愚痴っぽかったですね(;^ ^)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »