« いつの間にか・・ | トップページ | 歩いてお迎え »

ときめき修学旅行

ここのところ夢中になってる「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season」ですが
ついに、ついに、若王子先生の「ときめき修学旅行」に成功しました!!

これは本当にうれしいんです!!happy02
このスチルをだすためにどれだけ苦労をしたことか・・・。

知らないひとに分かりやすく言うと、う~ん・・・
たとえば山のような古新聞の中からたったひとつの記事を探し出すような、
わたしにとってはそれくらいの熱意と根気のいる作業でした。

これから攻略を目指す方のためにわたしなりのポイントを・・・。

・事故チューは必須。
  若王子先生はデートなのでときめき度をあげられないので、
  やっぱり事故チューで範囲を広げておかないと苦しいと思います。

・下校時もほとんど一緒
  下校時に先生が出るまで延々とリロードの繰り返し作業ですが、
  できるだけ一緒に帰ってこつこつとポイントを稼ぐ必要が絶対にあります。
  わたしは「一緒に帰る」を10回、「寄り道をして帰る」が6回でした。

一緒に下校する回数を増やすには登場キャラを極力減らす必要があります。
わたしは友達に小野田さんを選び、あとは佐伯くんだけで1年間乗り切りました。
学力と気配りは「小野田さんと遊ぶ」であげ、「陸上部」で活動すると流行もあがります。

直接「勉強する」のコマンドを選ぶと氷上くんが出てきたりで、
若王子先生の下校時の登場確率が減ってしまうので
リロード作業がさらに増え、効率が悪いです。

・パラメータでの月末好感度を上げる
  パラメータが一定以上だと月末に少し好感度が上がります。
  若王子先生の必要パラは学力、流行、気配りです。

・期末テストは1年時2学期から1位 (ときめき度が3上がります。)
・初詣はもちろん晴れ着。
・部活は陸上部に所属。
・夏合宿ではいちばん凝った料理で。
・誕生日プレゼントは忘れない。・・・

などで2年時の9月にぎりぎり「好き」に評価が上がりました。
課外授業はもちろん全部参加です。こんなに頑張ってぎりぎりだなんて・・・・。

攻略サイトには2年時の6月でデートに誘われた記録がありますが、
その方はめちゃめちゃ上手なんだろうなぁと思いますcatface

ともあれ、若王子先生の「ときめき修学旅行」を見れて今のわたしは大満足です。
これからもわたしの2nd Seasonライフは続きます・・・。

ブログランキングへ  こんなに頑張ったのは久しぶり、かも・・・・。

|

« いつの間にか・・ | トップページ | 歩いてお迎え »

マニアックはるはる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの間にか・・ | トップページ | 歩いてお迎え »