« うちのお雛様 | トップページ | 天野シロ ART WORKS KINGDOM HEARTS »

消防署で指輪を切る

抜けなくなった指輪を消防署で切ってもらってきました。

切ってくださったのはここ。岳南広域消防本部さんです。          Dsc00001261

そして切ってもらった指輪です。                      2008022920420000 2008022920410000_2

この指輪は結婚が決まったときに夫に買ってもらったもので
それから6年ずーっと身につけていたので少し悲しかったです(´・ω・`)ショボーン

結婚してから指が太くなってしまい抜けなかったのですが、
一昨日手をぶつけた拍子に指輪が変形してしまい
痛いし抜けないしで苦渋の選択で切ってもらいました。

消防署にはリングカッターというものが置いてあるそうで、
電話で問い合わせたところ直接来ても貰えば切ってくださる、ということで伺ってきました。

わたしはチェーンソーの小さい版、みたいのを想像してて
指まで切れちゃわないか心配をしていましたが全然そんなたいそうな機械ではなくて、
指輪を挟んで手動でぎりぎりと回すとあっけなく切れました。

あっという間に指輪は切れ、しかも無料ということ。

なんか書類を書くのかと思っていたけどそんなこともなく、
恥ずかしい記録も残さずに済みました(;´▽`A

後で知人に聞いたところ、ここら辺は田舎なので
指輪が抜けないって用事で訪れるのは年間2人くらいなんだそうです。

指輪を外した後の手はこんな風になっていました。           2008022920430000_2

この恥ずかしい経験を糧に今後こういうことがないように
しばらくはウォーキングに励みたいと思います。

ブログランキングへ  消防署の方々、ありがとうございました。 

|

« うちのお雛様 | トップページ | 天野シロ ART WORKS KINGDOM HEARTS »

日常ぎゅんぎゅん」カテゴリの記事

コメント

相変わらず、人騒がせなところは変わらないねcoldsweats01
指輪切ってもらうなんて、そうみんな経験する事じゃないよねdash

投稿: sarry | 2008年3月11日 (火) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うちのお雛様 | トップページ | 天野シロ ART WORKS KINGDOM HEARTS »