« クライマックス刑事 | トップページ | 次女からの手紙 »

子育ては親育て

最近は更新もごぶさたになっていました。いかがお過ごしですか?

康佑も1才8ヶ月を過ぎてだいぶ生意気になりました。happy01
他の子と比べれば、喋らないしこちらが話しかけてもうんともすんとも言わないし、
全然赤ちゃんぽいんですが・・。

康佑よりお誕生日が1ヶ月遅い子と遊んだときのこと。
その子のママが「○○くん、おやつ食べる?」と聞くと、
その子はコクンとうなずいて手をだしていました。

へーっちゃんと会話が通じてるー!!
そう思ったわたしは家で康佑に同じことをしてみました。

結果・・・・フル無視です。何の反応もありません。
仕方がないのでお菓子の袋をガサガサ音をさせてみると、
康佑はハッと気がついたように寄ってきて「くれ」ってかんじで手をだしました。

あーもうほんとに赤ちゃんぽいんだから!!
そう思いながらそんなところがまたかわいくてたまらないんですけどね。

だけど、話さないだけでまわりの状況はきちんと把握できてるらしく、
わたしがパソコンに向かうことをものすごく嫌います。
ちょっとでもパソコンに向かってると怒ってパソコンを閉じてしまい、
抱っこしろってかんじで手を伸ばします。

・・・こんなに小さくても意識が自分に向いてないとわかるんだなぁ、と思い少し反省しました。
パソコンはいつでも開けるけど、
康佑とべったり過ごせる時間はそんなに長くないでしょう。

実際長女は年長さんにしてだいぶ親離れしてきました。
お友達が来てもわたしに隠れて子ども部屋のドアを閉めて遊んでたりします。

またあまり更新もできなくなるかもだけど、パソコンを開くのはお昼寝中だけにして、
せっかくなので康佑との時間を満喫したいと思います。
「子育ては親育て」っていうけど、こういう時間にわたしも少しは育てられてるのかな。

ブログランキングへ  桜もだいぶ散ってきました。

|

« クライマックス刑事 | トップページ | 次女からの手紙 »

はるはるのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クライマックス刑事 | トップページ | 次女からの手紙 »