« ゆうぞうおにいさんのブログ | トップページ | クライマックス刑事 »

妹のお腹とミルク育児

大事なひとが妊娠した話を以前に書きましたが、妹のことです。

妹のお腹も安定期に入り、順調なようでなによりです。
里帰り出産をする、ということで夏にはゆっくり帰ってくるのでとても楽しみです。

そんな妹ですが、はじめての妊娠・・ということもあって
たまごクラブを熟読している姿がとてもほほえましいです。
チャイルドシートや哺乳瓶やらベビーカーやら熱心に検討しているようです。

わたしも今となっては「そんなんどれもいっしょじゃん?」なんて思いますが
雪がお腹にいた頃は熱心に研究していたなぁ、なんてなつかしく思い出しました。

が、わたしもオムツとミルクにはめちゃめちゃこだわりました。
雪が肌が弱くオムツも種類によってはかぶれてしまっていたので、
こればっかりはじっくり選びました。

結果、落ち着いたのがグーンです。康佑は今もこれを使っています。
敏感肌の赤ちゃんにもこれはオススメです。

ミルクは産院からいろいろところのを頂いたのではじめはそれを使ってましたが、
結局は明治のほほえみに落ち着きました。
これは、匂いがよかったから。単純にわたしの好みです。
うちは3人ともミルクで育ったので結構なお得意さまです。

妹にももちろんこれを薦めたいと思います。
母乳で育てられればそれに越したことはないんですけどね。

ミルクで育てるとミルク代が年間10万円くらいかかります。
一缶2000円×50週っていう単純計算ですが、
うちはだいたい週に一缶ペースで飲んでいたので。

母乳育児についてはそれぞれ事情があるので(わたしもそうでしたsweat01
まわりがいろいろというのはよくないと思いますが、
ミルク育児はお金がかかるのと産後体重が落ちにくいのが難点だと思いますcatface

ブログランキングへ ミルクの匂いがなつかしいです。
                   康佑はもう雑食なのでsad

|

« ゆうぞうおにいさんのブログ | トップページ | クライマックス刑事 »

大事なひと達のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆうぞうおにいさんのブログ | トップページ | クライマックス刑事 »