おかあさんといっしょ

ゆうぞうおにいさんのブログ

ゆうぞうおにいさんがブログをはじめてましたね。

今井ゆうぞうブログ「WALK」

・・・う~ん・・「ゆうぞうって呼んで欲しい」って・・・

キャラが違いすぎるから!!

「おかあさんといっしょ」からはうってかわったこのスタイル。
30才間近で駆け出しのアイドルみたいなノリの文章・・・。

はなまるマーケットでも思ったけど、こっちがほんとなんだろうな。
ゆうぞうさんの新しいこのキャラへの耐性ができるまで
わたしはしばらく時間がかかりそうです。
・・・っていうかこのキャラならもうそんなに興味もないかも。

でも突っ込みどころ満載のゆうぞうブログからはしばらく目が離せそうにありません。

ブログランキングへ  なんていうか微妙な気分。

| | コメント (1)

長野でコンサートが・・。

おかあさんといっしょファミリーコンサートが長野にきます。

・・・が、チケットの抽選にことごとくはずれましたl||li (つω-`;)il||li
電話回線1つにつき1回の応募なので、
実家や妹にも協力してもらい7件応募しましたが、全部ダメでした_| ̄|○

・・・せっかく長野に来るのに、娘達も連れてってやりたいなぁ・・

そんなことを考えてオークションを覗いてみました。

わたしは、オークションのチケット転売は反対です!!
転売目的でチケットを買う人が、余計に転売を増長させてしまってるような気もするし・・。
だけど、高値をつけてでも買いたい!って気持ちもわかるんですよねぇ。

で、わたしも娘達の喜ぶ顔が見たいし・・なんて思ってつい入札してしまいました。
最悪1枚あたり1万円くらい仕方ないかなぁ・・なんて考えながら。
今から考えるとそんな高値よくつけたと自分でもびっくりしています。
夜中ということもあって頭に血がのぼってたのかもしれません。

・・・結果は2枚で41,000円の超高値がつきました。
定価は2枚で5,000円ですので、8倍強の値段です・・・・。

ほんとにね、そんなの買えませんよ!! 
(ノ`□´)ノ⌒┻━┻ ダフ屋大儲けですよ、まったくもう!!

そんなわけで、コンサートは諦めました・・・。
4人で8万円も出すなら、旅行がてら他の会場に行った方がいいし。
東京往復したってお釣りがくる金額です。

しかし、このやるせない気持ちは収まりません。
こんなダフ屋が当選して純粋に応募したうちはハズレなんて・・・。・゚・(ノД`)

長女は今、年中さん。
「おかあさんといっしょ」を喜んで見る時期もあとわずかです。
それまでに1回くらいは連れていってあげたいなぁ、と思いました。

頑張ってあと何回かは応募してみるつもりです。
どうか当たりますように・・・。

ブログランキングへ  いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかあさんといっしょ 応募方法

ブログを見た子から、おかあさんといっしょの応募方法を聞かれたので、
せっかくなのでこちらにも紹介しますね。よかったらどうぞ。

「官製往復はがきでお申し込みください。

・往信の表
 〒150-8001 「NHK おかあさんといっしょ」出場係

・返信の裏
 結果を印刷しますので、何もご記入なさらないでください

・返信の表
 ご自宅の郵便番号、住所、お子様のお名前

・往信の裏
 ご自宅の郵便番号、住所、電話番号、お子様のお名前(ふりがな)
 生年月日、保護者のお名前

申し込みができる期間は、お子様の3才の誕生月から4才の誕生月までです。

毎月お一人様1枚限りのお申し込みとさせていただきます。
複数枚でお申し込みされた場合は無効とさせていただきます。
尚、双子のお子様は、1枚のはがきで申し込みできます。2人の名前をお書きください。

締め切りは25日必着です。(25日が土日祝の場合は直前の平日に繰り上がります)
抽選は翌月の上旬に行い、15日前後に当選・落選のいずれかを
返信用はがきでお知らせいたします。
お電話等での直接のお問い合わせはご遠慮ください。

「ゴッチャ」の出演はスタジオに来られたお子様の中から選ばせていただきますので、
単独でのお申し込みはできません。

「パジャマでおじゃま」「はみがきじょうずかな」「イチジョウマン」「うちのびじゅつかん」
「あそびだいすき!」は一般公募はしておりません。

お申し込みはがきに書きもれがあった場合は、抽選におかけできませんので、
ご注意の上、お申し込み願います。                          」

ってなかんじです。うちは2回目の応募で当選しました。
まわりは大きな子ばかりだったので、はやくあたったほうなのかも。
次は、撮影こぼれ話も書く予定です。

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもよろしくです。

| | コメント (0)

おかあさんといっしょ 放送!!

今日は待ちに待った「おかあさんといっしょ(次女出演)」の放送日でした。
朝から家中がワクワク、そわそわ。
仕事で見れないパパはビデオの予約準備に余念がありません。
1階と2階のともしものために2台撮り、というはりきり様。

幼稚園に行く準備も済ませ、いよいよ8時35分になりました。

オープニングが終わり、いよいよスタジオへと切り替わります。
あー、うつってます。うつってます。うつってます!!
撮影当日の位置取り通り、あんまりよくうつってはいないけれど、
ちょこちょこ映る自分を指差して、次女はご満悦でした。
一緒に見ていた祖父母にもちやほやされて、すっかりご機嫌でした。

Img_0710

わたし自身の感想は・・・
「頻繁にうつってはいるけど、ベストショットはない」かな。
うしろ姿や頭だけ、とかとてもたくさんうつってるんだけど、アップはなかったし・・・。
まぁ、本人がいいからよしとします!!

放送が終わって、さぁ幼稚園へ!!って思ってると、長女がメソメソないています。
「どうしたの?」と声をかけてみると、
みんなが次女ばかり構って長女のことはほったらかしだとスネていました。
・・・そんなこと言っても今日ばかりはねぇ・・・。

夕方の再放送も絶対に見る予定です。みなさんもよかったら次女を見つけてください。
黄色の半そでセーターにベージュのパンツ、おでこをだしたおだんご頭です。

http://blog.with2.net/link.php?453237 こちらもどうぞ!!

| | コメント (0)

次女とふたり旅 番外

時間は巻き戻りますが、次女とふたりで出かけた時のこぼれ話です。

渋谷についてから収録までは時間があったので、
東京に住んでいるわたしの妹と待ち合わせてお昼を食べることになっていました。

待ち合わせ場所に現れた妹を見ると、次女は急に不機嫌に。
「なんでaccoがいるの?」

不機嫌な次女をなだめつつ、おみやげを買って昼食を食べました。
その間も次女の機嫌はずーっとおさまらず、不機嫌なまま。
おかげで貰えるはずのおこづかいも貰えずに・・・(涙)


次女の気持ちは、わたしとふたりきりの時間を邪魔された不快感でいっぱいでした。
わたしが妹と話をすれば、必死になってさえぎっていました。
そんな次女を見てちょっと反省・・・。

今日はふたりの時間を大切にしようって決めてたのになぁ。

普段離れて暮らしている妹に会うのも楽しいけれど、また今度でもよかったかな・・。
でてきてくれた妹には悪いけど、そう思いました。

そんなことを感じたおかげで帰りの新幹線では、ずーっとふたりでおしゃべりです。
次女はわたしに膝枕しながら、スタジオでの感想をたくさん話してくれました。
そして、家が近づくとこんな言葉を・・

「康佑はずっとママがいなくてかわいそうだから、今日は康佑と寝てあげて。」

次女なりにママを独占したことで康佑達が淋しい思いをしたことを気にしていました。
そんな次女をいじらしいなぁと思いながら、
3人の子どもがみんな淋しくないようにすることの難しさを感じました。

ママを分け合う淋しさは兄弟姉妹のいる楽しさで補える、ってのはダメでしょうか。

http://blog.with2.net/link.php?453237

| | コメント (0)

次女とふたり旅 3 おかあさんといっしょ

Img_0597_1

おかあさんといっしょの撮影は30分1本撮りです。
オープニングの映像がモニターに映し出されるといよいよスタートです。

この日の1曲目は『おひさまクリーム』。みんなで踊る振りつきの曲でした。
そんなわけで、いつものようにすわってみんながうつる、というのはなしです(涙)
あの最初のところは絶対うつしてもらえると思ったのににゃー・・・。

そんな『おひさまクリーム』の次女の位置取りは・・・
ゆうぞうおにいさんとしょうこおねえさんの間をちゃっかり陣取っていました。
本人はご満悦の表情で楽しそうに踊っています。

・・・ところが、モニターを見ると全然うつっていません。
おにいさん達はうしろにいるので、次女は前の子達に隠れてしまってカメラからは死角です。
まぁ、本人がいいんだからいいんだけどね、いいんだけどねぇ・・・。

そして『おひさまクリーム』が終わるとモニターには映像つきの歌が流れます。
子ども達がそれを見ている間に、次のコーナーの準備をするわけです。
その繰り返しで、ぱわわぷ体操まで通しで撮影が行われました。

次女の行動は・・・どっちどっちのコーナーでは端っこに。
         ぱわわぷ体操ではよしおにいさんに夢中でカメラに背を向けて踊る。
         エンディングでは、トンネルを3回もくぐって喜ぶ。

どれもこれもあんまりモニターには映ってなかったけれど、本人は大満足の撮影でした。
最後はみんなで記念撮影をして解散です。

肝心の放送日は4月23日月曜日です。
みなさん、よかったらご覧くださいね!!

| | コメント (0)

次女とふたり旅 2

Img_0590 渋谷のNHKスタジオにつきました。
集合時間になり、いくつかの説明をうけるとおにいさん達が出迎えてくれました。

次女、大喜び!!

子ども達はお母さんと離れ、おにいさん達と一緒にスタジオに向かいます。
そのすぐ後を私たちはついていくわけなので、見えるところにはいるんですが。
それでも、母親と離れられずに泣く子も何人かいました。
次女はというと・・・おにいさんに夢中・・振り返ることなくついていきます。

スタジオに入ると、まずは歌とダンスの練習がはじまりました。
カメラがまわっていないときでも、おにいさんおねえさんは優しくて、
今日歌う歌とぱわわぷ体操を丁寧に楽しく教えてくれました。

次女はとっても楽しそう。
これだけで苦労して連れてきたかいがあったなぁ、と思いました。
そして、いよいよ本番です・・・・。

| | コメント (0)

次女とふたり旅 1

次女と一緒に新幹線に乗ってふたりきりでおでかけしてきました。
行き先は東京、はじめてのふたりきりでのおでかけです。

実は『おかあさんといっしょ』の出場が当たり、収録に渋谷のスタジオまで向かいます。
家では康佑と長女が待っているため、日帰りなんですけどね。

朝から次女はご機嫌で、おでかけが嬉しくて仕方がない様子。
「今日はママとmick(次女のこと)だけで行くんだよね!!」
あんまりはしゃぐと長女がスネるので、そんな次女をいさめながら出発。
家をでればもう長女の目を気にすることもないので、ふたりで歌いながら駅へ向かいました。

ふたり旅をするにあたって決めていたことがあります。
それは・・・
「今日は次女だけのお母さんになること。」

長女と康佑にはさまれて、甘えたくても我慢することが多いであろう次女。
せっかく巡ってきたふたりだけの時間だから大切に大切に過ごそう、
そんなことを考えながら出かけました。最初はね。

Banner_02_2 人気blogランキングへ

| | コメント (0)